意外な役立て方も!?腕時計の局面別の利用法

ビジネスシーンにアウトドアウォッチはあり?

普段の仕事で利用する分ならともかく、大事なミーティングや商談にまでアウトドアウォッチを着用するというのは、いくらそのジャンルが好きでも考えものでしょう。やはりスーツスタイルにはスーツに良く似合うシンプルなデザインのアナログ時計を選ぶのがベスト。これなら取引相手も違和感無くそのスタイルを受け入れてくれる筈です。手元にアウトドアウォッチしか無く、どうしてもそれらの中から選ばなければならない時は、派手目なカラーやデザインのモデルは避け、ブラックを基調として文字盤も小さく目立たないモデルを選ぶのがベターです。

アウトドアでも手首の重さを気にせず過ごすには

アウトドアウォッチの真骨頂はやはりハードに動きまわる海山の過酷な環境下。プロテクト機能も充実していますから破損の心配もせず活動出来ますよね。ですがこうした武骨さが仇となりこのジャンルの腕時計は重量が重く手首にとって大きな負担となりがち。手首が細く力が弱い事を自覚しているのなら、思い切って暗めのカラーの女性用を選んでみたり、あるいはシンプルな機能のみの軽量小型タイプを選んだりといった工夫が効果的なケースもあるでしょう。

自宅内で役に立つケースも・・

自宅内のインテリアを少しでもシンプルにしようと、中には部屋に置時計を一切置かないという人もいるものです。こういったケースでは自宅内でも腕時計が大きな役割を果たしてくれるでしょう。卓上に置いて置き時計代わりに用いたり、スマホや携帯と併用する等して大変便利に機能させる事が可能。特にアラーム機能は目ざまし代わりとして大変役立ちますよね。置き時計特有の電池交換や掃除の手間が省けるのも魅力的ですよね。ただし小さなアイテムだけに紛失だけは注意。腕時計用のハンガーと併せて使うと利便性がより増す事でしょう。

タグ・ホイヤーは世界的に有名なスイスの高級時計メイカーです。F1などスポーツチームのスポンサー活動を積極的に行っており、世界的に有名な数々のスポーツ選手がモデルを務めています。